購入予定

Air Force 1って男性なら、不可欠なファッションアイテム

最後更新: 2024年2月29日 更新人: fang

かつては革新的だったものが、今ではクラシックになった。(Air Force)を生み出したとすれば、今日、Nike Air Force 1はもはやナイキのものではなく、スニーカーカルチャーの象徴となっている。 今日、NIKEエアフォース1はレトロという言葉を見事に体現しているが、最初の四半世紀におけるバスケットボールというスポーツの急速な発展に立ち会ったように、その影響力は決して衰えていない。 エアフォース・ワンは万能シューズとなり、ヒップスターには欠かせないアイテムとなった。

時代の流れとともに、エアフォース1はもはやひとつのスタイルではなく、さまざまな人、さまざまなシーンに対応できるよう、いくつものカラーが派生している。

Nike Air Force 1 オススメ理由1:

40周年記念モデルで、上質なレザーを使用し、適度な色合わせで顔映えも抜群。 ホワイトとグリーンの配色で、アッパーには牛のパラボリックレザーと牛革をミックスし、質感をより際立たせ、肉厚でソフトな履き心地を実現している。

Air Force 1クラシックなホワイトのナイキエアフォースがマザーバージョンで、つま先の小さなナイキフック、ゴールドカラーのバックル、踵の “40 “のエンボス加工とその周りの4つの小さな星など、40周年記念の大きな意味を持つ小さなディテールが施されている。 ミッドソールは4cmの高さがあり、特に足の長さを見せるのに便利で、厚みがあり柔らかい。

ゴールドのレースアップクロージャーが特に目を引き、ベロのグリーンの生地の “1”、両サイドの大きなグリーンのロゴも特に目を引く。

アッパーの足の高さが特に目立ち、ペダル感も柔らかく快適で、これと同じ汎用性の高い白のクラシックモデルで、いつ何を履いていいかわからない場合はこれを選んでもいいかもしれないが、基本的には間違いはないだろう。

Nike Air Force 1 オススメ理由2:

これはハロウィンの雰囲気が出ていると思う。白いシューレースが一足付属している。 アッパーもソフトな質感のレザー製で、配色も大胆で、フロントはブラック、バックはイエローと、対照的な2色で趣が異なる。

ミッドソールの高さも4cmアップしており、足の長さを表示するのに非常にわかりやすい利点がある。 イエローのレザーヒールにはブラックのロゴがあしらわれている。

メタルレースアップファスナーのブラックのフロントとタンのイエローロゴが、シューズのイエローカラーと呼応している。

色の衝突のデザインは、足にかなり人気がある感じ、前面はクールに見え、黄色の背面と活力の感覚をもたらす。

Nike Air Force 1 オススメ理由3:

Nike Air Force 1 Luxe「Summit White」は、一見すると、ソールの奇妙な感じではありませんか? 実は、ソールの幅を広げ、靴のメインカラーをベージュにしたことで、靴全体がとても爽やかな印象になっています。 アッパーには再生可能なレザーを広い面積で使用し、つま先には濃い色のテクスチャーが施されている。 シューズの両サイドのロゴデザインはスエード製で、二重構造になっており、質感がとても良い。

靴のアウトソールは他のAF1とは異なり、屋外ハイキング用に設計されており、不規則な突起が多く、靴全体の外観は非常に構造的であり、素材も非常に硬い。 ミッドソールはフォームと再生可能な素材で作られており、より快適な履き心地となっている。

アッパーは汎用性が高く、ボーンホワイトのカラーはとても高級感があり、シューレースホールもスエード素材でデザインされている。

デザインセンスに溢れ、随所に高級感を際立たせたフェイスバリューは、やはりなかなかのものだ。

異素材のため、他のエアフォース1にはない重量感があり、手に持った感じは特にわかるが、足で履いた感じも良い。 心理的効果なのか何なのかわからないが、このモデルは背が高くなるような気がする。 エアフォースファンとしては、ユニークなスタイルも気に入っている。

-END-

購入したい方は Nike Air Force 公式サイトをご利用ください!

コメントを残す

送料無料

海外から佐川で直送、追跡可能

本物品質保証付き

一週間内には返品交換対応可

© 2024, built with love by FORCE-SHOES.JP
線上LINE客服